ぐんま暮らしポータル

ホーム > 市町村情報 > 甘楽町(かんらまち)

甘楽町(かんらまち)

kanra

甘楽町は群馬県の南西部に位置し、上毛三山をはじめ上信越国境の山並みや浅間山が一望でき、自然に囲まれた風光明媚な町です。史跡や文化財が多く残り、日本名水百選「雄川堰」が流れ、国指定名勝「楽山園」や武家屋敷など江戸時代の面影が漂う歴史の息づく町でもあります。

首都圏に近く災害も少ない、温暖な気候と豊かな自然環境に恵まれた甘楽町で暮らしてみませんか。

町立幼稚園及び保育所、学童保育の実施に加え、出産祝支給や幼稚園給食費無料化等、子育て支援策にも力を入れています。

主な移住・定住支援策

出産祝支給事業

対象児童1人につき50,000円の商品券を支給

幼稚園給食費無料化事業

町立幼稚園全ての園児の給食費無料

まちづくり定住応援金事業

新たに住宅を取得した人に対して初年度固定資産税相当額を交付

第3子以降保育料無料化事業

同一世帯、同一扶養義務者によって扶養されている第3子以降の園児の保育料無料

詳しくはこちら

ホームページ

http://www.town.kanra.lg.jp

窓口

甘楽町企画課
TEL 0274-74-3131 FAX 0274-74-5813

交通アクセス

関越自動車道

藤岡JCTから上信越自動車道へ、吉井ICから18分、富岡ICから10分

公共交通機関など

JR高崎駅から上信電鉄で30分、上州福島駅下車3km(車で5分)

ぐんま暮らしレポート(移住者紹介)