ぐんま暮らしポータル

ホーム > 新着情報 > 「TURNS」掲載情報

「TURNS」掲載情報

更新日:2017年12月22日

(株)第一プログレスが発行する「TURNS」の2018年2月号で、群馬県の南牧村と富岡市の記事が紹介されています。また、ぐんま暮らし相談会の開催予定についても巻頭2ページで掲載されております。

巻頭「ぐんま暮らし相談会」

平成30年1月~3月に実施される、群馬県の移住支援イベントについて紹介されています。

 

「地方を知る、地方を語る」南牧村~夢物語から現実へ――「地域おこし」と「移住」の出会い

 人口2000人弱、65歳以上比率の高齢化率が6割を超える南牧村に移り住んだ人々が、堅実な努力によって未来を切り開こうとしている姿を取材し、「地域おこし」と「移住」の関係に何が必要かを探った記事が4ページにわたり掲載されています。

 また、移住を受け入る側の取組や姿勢についても、南牧村長や南牧村山村ぐらし支援協議会への取材によって紹介されています。

 

TURNS INNOVATION「群馬県 富岡市」

 地元の高校生が集まってメディアを活用した発信型のまちづくりに挑戦した、高校生のまちづくり研究所「富岡市メディアラボ」の取組が2ページにわたり紹介されています。

 10月~11月にかけて、地元の高校生が地域で活躍するイノベーターから地域活性のストーリーを学び、地域で人とつながるコミュニケーション力や街の魅力を発信するスキルを身につけてきました。最終回では世界遺産の富岡製糸場を舞台に、富岡に来たくなるようなインスタグラムの投稿記事作りに挑戦しました。

 成果としてインスタグラムに投稿された作品や、取組内容の詳細なども掲載されています。