ぐんま暮らしポータル

ホーム > ぐんま暮らしレポート(移住者紹介) > 草津町 今井文弥さん(20代)

草津町 今井文弥さん(20代)

style12

名前 今井文弥さん
ふりがな いまい ふみや
年齢 20代
移住時期 2012年
現職業 町役場職員(保健師)
趣味 サイクリング
前住所 大阪府
出身地 群馬県
同居家族 独り暮らし

移住のきっかけ

群馬県で生活をしたいと考えており、草津町で仕事が決まった事をきっかけに移り住むことを決めました。

移住して良かったこと

群馬に移住してきてよかったことは、自然が多く趣味のサイクリングを休日に心ゆくまで楽しめ、疲れた身体を草津温泉で癒せることです。

移住して困ったこと

草津町に住んでみて苦労していることは大きく2つあります。1つ目は、日常生活の必需品を買いに行こうとすると、車で片道最低50分は移動しないと揃わないということです。2つ目は、移り住んで見ると前住所地よりも物価が高く生活費が意外とかかることです。

移住を考えている方へ

前住所地の大阪府と比べ気温が低く雪が多く降るので、寒冷地対策が必要になることです。群馬県で生活するには車がないと不便で、スタッドレスタイヤが必須、四輪駆動の自動車も住む地域により検討しなければなりません。また、暖房や水道等の凍結対策が必須で灯油代や電気代・燃料代が予想以上にかかります。