ぐんま暮らしポータル

ホーム > ぐんま暮らしレポート(移住者紹介) > 玉村町 佃(鈴木)康史さん(40代)

玉村町 佃(鈴木)康史さん(40代)

style17

名前 佃(鈴木)康史さん
ふりがな つくだ こうし
年齢 40代
移住時期 2010年
現職業 邦楽演奏家
趣味 仕事
前住所 埼玉県
出身地 東京都
同居家族 妻、ペット(犬1匹)

移住のきっかけ

音楽をしているため、創作活動やお稽古場開設などの場所を探していたところ、前から気になっていた玉村町に縁があり移住しました。

移住して良かったこと

文化・芸術活動に対しての理解があり、伝統行事などをとても大切にしているのがよかったです。
仕事柄、車で地方に行く機会が多く、高速道路のインターチェンジが近くにあり利便性が高いです。
大型ショッピングセンター等も複数あり、買い物で困ることはありません。

移住して困ったこと

東京~群馬~埼玉~群馬と、過去に何度か引越しを繰り返しているので特別大変と思ったことはありません。
一口に群馬といっても、地域により様々だと思いますので、その地域の風習や習慣など、先住の方に良く聞き学ぶ姿勢が大事だと思います。

移住を考えている方へ

引越しには慣れていますが、新しい土地に来るということは、人のつながりも一から作り上げなければなりません。
しかし、当たり前のこと、当たり前の生活を送っていけば繋がりは自然とできてくると思いますので、不安はあると思いますが、思い切って新しい土地に飛び込んでみてください。