嬬恋村の主な移住・定住支援策

出産祝い金支給事業

対象者

子どもの出産日に、父母が6ヶ月以上嬬恋村に住所を有し、村税・各種使用料等の滞納がない方

内容

第1~2子  50,000円
第3子   100,000円
第4子以降 150,000円

お問い合わせ先

住民福祉課 福祉係 電話:0279-96-0515

子ども医療費無料化

対象者

中学校卒業までの子ども

内容

保険対象の医療費(入院・外来)について無料化を実施。(県外医療機関受診者は償還払い)

お問い合わせ先

住民福祉課 国保係 電話:0279-96-0515

保育料徴収に伴う特例

対象者

入所者全員

内容

保育料無料

お問い合わせ先

教育委員会 学校教育係 電話:0279-96-0544

給食費の無料化

対象者

村立幼稚園、学校に在籍する幼児・児童・生徒全員

内容

中学校卒業までの給食費無料

お問い合わせ先

教育委員会 学校教育係 電話:0279-96-0544

不妊治療助成金

対象者

1年以上嬬恋村に居住し、不妊治療を行っている方

内容

不妊治療にかかる費用を助成する。(年間10万円の補助限度額を平成28年度より100万円に拡充)

お問い合わせ先

住民福祉課 保健室 電話:0279-96-1975

教材費等の購入補助

対象者

小学校生、中学生。

内容

小学校、中学校における教材費の補助として、今まで個人負担であった教材の購入費用を、限度内において公費負担にて一括購入。

お問合わせ先

教育委員会 学校教育係 電話:0279-96–5444

英検受験料の補助

対象者

中学生。

内容

年度内1人あたり5,000円までの受験料を補助。

お問合わせ先

教育委員会 学校教育係 電話:0279-96–5444

住宅改修等助成金交付事業

補助対象

  • 嬬恋村に1年以上継続して住民登録をしているか、工事終了後1年以上継続して居住し住民登録をすること
  • 本人および同一世帯の税金や料金などに延滞がない人
  • 嬬恋村内の事業者が請け負い、10万円以上の経費がかかる工事であること
  • 村から別の補助金や助成金を受けていないこと

内容

  • 助成の対象となる住宅は、助成を受けようとする者が村内に所有又は新築する住宅等とする。
  • 助成対象となる工事は、村内施工業者による村内で施工される新増改築等工事(太陽光発電並びに太陽温水設備も対象)であること。
  • 助成金の額は、住宅改修等の費用の20%(上限20万円)とする。

※平成30年12月25日をもって申請の受付を終了予定。

お問い合わせ先

観光商工課 商工係 電話:0279-82-1293

定住促進住宅用地分譲事業

内容

細原住宅団地分譲中  

  • JR万座・鹿沢口駅から車で15分  
  • 区画面積(平均)約450㎡
  • 坪単価(平均)14,500円

お問い合わせ先

建設課 管理係 電話:0279-96-1973

薪ストーブ購入・設置費補助金

対象者  

  • 村内に1年以上継続して住所を有しており、ストーブ設置完了後も1年以上継続して居住していること。
  • 原則として村内の業者から薪ストーブを購入すること。
  • 過去において、森林伐採などの違法行為を行っていないこと。
  • 薪ストーブ等とは、薪等を燃料として使用する設計および仕様である暖房機(煙突を含む)であること。

内容

新たに購入・設置する薪ストーブ等を村内事業者から購入した場合に、10万円を上限とし購入費用の4分の1を補助する。ただし、村外の事業者から購入した場合の上限額は5万円とする。

お問い合わせ先

農林振興課 林業係 電話:0279-96-1256

創業・第二創業支援推進事業

対象者

  • 代表者又は1名以上の従業員が村内に住所を有する者又は見込みがある者
  • 村内に事業所を設置し5年以上継続して事業を行う見込みがある者
  • 村内に住所を有している者を新規で1年以上雇用する見込みがある者。ただし、雇用保険法(昭和49年法律第116号)第4条第1項に規定する被保険者である者に限る。

内容

村内で創業・第二創業する事業者に対する事業所開設支援、事業所等賃貸、雇用促進の補助金(補助限度額、補助率は対象事業よるが合計の上限は200万円)

お問合わせ先

観光商工課 商工係 電話:0279-82-1293

特産品開発支援事業補助金

対象者

村内を活動拠点とする地域活動団体及び村内を所在地とする高等学校、その他村長が適当と認める団体

内容

地域活動団体等による、嬬恋村に関する特産品の開発・改良等の補助金

  • 補助限度額は5万円
  • 補助率は2分の1

お問い合わせ先

農林振興課 農業係 電話:0279-96-1256

6次産業化等促進支援事業補助金

対象者

村内に住民登録または法人登録をしている次に揚げる団体等とする。ただし、過去に同じ目的で当該補助金を受けた団体等を除く。
(1)農業生産法人
(2)集落営農組織等の地域営農団体
(3)2戸以上で構成する農林水産加工グループ
(4)その他村長が認める者

内容

6次産業化による特産品開発等の補助金

  • 上限は50万円
  • 補助率は対象経費の2分の1

お問い合わせ先

農林振興課 農業係 電話:0279-96-1256

観光物産展等参加事業補助金

対象者

次の各号全てに該当するものとする。ただし、村が補助等をしている団体は除く。
(1)村内に住所、または事業所を有する団体及び個人
(2)村税及び使用料など村に納付義務が発生している納付金を完納している者
(3)観光物産展等の参加時に村等が作成した観光パンフレットの配布など村の観光宣伝に協力できる者
(4)観光物産展等の参加時に村からの要請による他団体の村内産品の販路拡大にも協力できる者
(5)その他村長が適当と認める者

内容

村内の団体や個人が実施する村内産品の普及や販路拡大を図るための観光物産展等への参加に係る経費の補助金。
・1回あたり上限は8万円、年間上限は30万円を補助

お問い合わせ先

観光商工課 商工係 電話:0279-82-1293

中小企業退職金共済制度加入促進補助金

対象者

嬬恋村商工会が実施する特定退職金共済制度による退職金共済契約を締結し、嬬恋村内に事業所を有し、常用従業員及びパートタイマーを雇用する中小企業者

対象期間

被共済者に係る共済契約締結の日の属する月から起算して12ヶ月間

補助額

月額1,000円 ただし、月額の掛金が5,000円未満の場合には当該掛金の100分の20以内

お問い合わせ先

観光商工課 電話:0279-96-1515

高齢者温泉保養事業

対象者

嬬恋村に住民登録のある65歳以上の方。

内容

高齢者の健康・福祉増進を目的として、村内の指定入浴施設(温泉施設)に入浴することができる温泉券を販売。1冊50枚綴り5,000円(1枚の券で1回入浴可)

お問い合わせ先

住民福祉課 福祉係 電話:0279-96-0515

おでかけタクシー助成事業

対象者

嬬恋村に住民登録があり、かつ65歳以上の方および障害者手帳をお持ちの方。

内容

村が契約しているタクシー会社で利用できる助成券(1冊1,000円×50枚)を申請により5,000円で購入。

お問い合わせ先

総合政策課 企画係 電話:0279-96-1257