ぐんま暮らしポータル

ホーム > イベント > 【10/27(土)】豊かな自然のある地域で見つけるぐんま利根沼田移住フェア

【10/27(土)】豊かな自然のある地域で見つけるぐんま利根沼田移住フェア

更新日:2018年09月19日

 魅力的な大自然に囲まれた5つの市町村が、それぞれの地域でオススメする暮らし方をご提案します!
 農業子育て二地域居住など、あなたのライフスタイルに合った移住先を探しましょう!
 先輩移住者によるトークセッションでは、利根沼田の大自然を満喫している3組の先輩移住者によるトークセッションを開催します。
 また、個別相談会では、地元市町村役場の担当者が、あなたのご希望を叶えられるように親身になって相談にのってくれるので安心してご来場ください。

日時

10月27日(土)17:30~20:30

会場

ふるさと回帰支援センター セミナースペースA
(東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館8階)

タイムスケジュール

先輩移住者トークセッション(17:30~18:30)

 豊かな自然に囲まれて人と自然が共生する“利根沼田”エリアでも、市町村ごとに魅力はそれぞれです。個別市町村の魅力を聞いて、あなたに合った移住先をイメージしてみよう!

福田智美さん(沼田市在住)

 東京都昭島市出身の福田さんは、ぶどう農家になる夢を叶えるべく2017年に沼田市へ移住。現在はご主人とともにぶどう農家に勤めながら、来年には独立を予定しています。
 交通の便が良く、都心へもアクセスしやすい沼田市は、緑豊かで、暑い夏も夜は涼しく、移住後の生活に大変満足しています。

松浦華恵さん(片品村)

 横浜市で幼稚園や保育園の先生として暮らしいた松浦さんは、片品村へ移住し、ご主人と一緒に「さんさん森のようちえん」を運営しています。四季折々の息吹を感じながら、子どもたちが伸び伸びと活動できるステキな場を提供してます。ご主人はスノーボードのインストラクターや尾瀬ガイドをしており、片品の大自然を満喫しています。

松原美成子さん(みなかみ町)

 スキーが好きで先にみなかみ町へ移住していたご主人と、結婚を機に移住した松原さん。谷川岳の自然ガイドをしており、大自然に囲まれた中での子育てに大変満足しています。
 ご主人は、みなかみ町の暮らしを満喫しつつ、現在も「上毛高原駅」から東京まで新幹線で通勤しています。

個別相談会(18:30~20:30)

 市町村の担当者の他にも、移住した先輩方や就農相談のスペシャリストなどが、皆様からの素朴な疑問や具体的な相談までお応えしますので、どんなことでも気軽にご相談ください。

軽食コーナー(18:30~20:30)

 利根沼田のおいしい食を味わえる、無料の軽食を用意していますので、是非味わってみてください!

お申し込み

インターネットからのお申し込み

申し込みフォーム

電話でのお申し込み

0278-22-4338 (利根沼田行政県税事務所・企画振興係)