ぐんま暮らしポータル

ホーム > 市町村情報 > 館林市

館林市

tatebayashi 館林市

館林市は、群馬県の東南部、関東地方のほぼ中央に位置しており、市内の大部分を平地が占めています。また、県内で最も東京に近く、東北自動車道や東武鉄道により約1時間でアクセスできることから、毎日の通勤や休日のお出掛けなどに非常に便利です。

加えて、災害が少ないため、危機管理を重視する企業などに選ばれていることも特徴です。

また、城沼や多々良沼、近藤沼などの池沼があるほか、ツツジや花ハスをはじめとした豊かな自然環境に恵まれていること、そして、生活圏内には総合病院や大型ショッピングモールなどがあることから、自然と都市の雰囲気が共存している街といえます。

皆様の館林市への移住をお待ちしています。 

主な移住・定住支援策

妊娠・出産包括支援事業

市保健センター内に母子保健コーディネーターを配置し、産前産後サポート事業、産後ケア事業を展開するなど、妊娠期から子育て期までの総合的支援や情報提供を実施

新規就農支援事業

新規就農者及び農業後継者に対し対象経費の一部を補助

多世代同居支援助成金

多世代同居のための住宅リフォーム工事費用の一部を助成

たてばやし商業支援事業

店舗を改装する際のリニューアル助成金や店舗診断などを行い、創業を希望する方へパッケージ化されたメニューで支援を実施

詳しくはこちら

ホームページ

http://www.city.tatebayashi.gunma.jp/

窓口

館林市政策企画部企画課
TEL 0276-72-4111(内線308) FAX 0276-72-3297(代表)

交通アクセス

高速自動車道利用

東北自動車道館林ICから約10分

最寄り駅から

東武伊勢崎線館林駅から徒歩約10分、バス約5分
※浅草から特急で約1時間

ぐんま暮らしレポート(移住者紹介)