ぐんま暮らしポータル

ホーム > トピックス > 「田舎暮らしの本」掲載情報

「田舎暮らしの本」掲載情報

更新日:2018年01月05日

(株)宝島社が毎月3日に発売する「田舎暮らしの本」の2月号で、群馬県の桐生市に関する記事が掲載されています。

子育て世代にピッタリのまち「群馬県桐生市に行ってきました!」

昨年11月に開催された「桐生暮らし体験ツアー」に記者が参加し、実際に桐生市の魅力を体験した内容が紹介されています。

桐生市には、プラネタリウムや図書館での紙芝居&絵本読み聞かせ会、桐生が岡動物園など無料で入場できる施設のほか、授乳室やおむつ替えコーナー、キッズスペースを完備したカフェがあるなど、子育て世代にとってのとても暮らしやすいまちです。

ツアーに参加した家族の感想なども紹介されています。

 

第6回日本「住みたい田舎」ベストランキング

エリア別ランキング(北関東エリア)において、群馬県桐生市が総合ランキング3位に選ばれました。

詳しい内容は「田舎暮らしの本」2月号にてご覧ください。

 

巻末イベント告知 「ぐんま暮らし相談会」

1月~3月に実施される、群馬県の移住支援イベントについて紹介されています。

詳しくは下記に掲載しています。

【開催近い!】ぐんま暮らし相談会のお知らせ